例会・活動報告

例会・活動報告
各グループで行われた例会などの活動の報告を掲載しています。興味があったが出席できなかった例会や他のグループの活動が確認できます。
■開催日
28年2月9日(火)
■参加者
14名

寄付の文化と社会貢献

グループ8

㈱ビルメン日新

代表取締役 山本有希

開催場所:まなBiz

参加者名:松木俊宏、大谷潔、廣川周、中村憲昭、春木崇、竹田浩之、小坂充廣、蛯名大典、島崎拳、稲船修一、町田武文、山本有希、芳村学、石政健太郎


報告者:山本有希

例会内容:

『寄付の文化と社会貢献』と題しまして、札幌市各企業の社会貢献への取組み事例、また世界主要国と日本の考え方・捉え方の違いを紹介。
今回は個人というよりも企業として社会貢献に取組んで行く意義や必要性を討議し、例会最終目標としては、14期8Gの活動の一つの証としてドナルド・マクドナルナルド・ハウス札幌に寄贈品を贈る事を掲げました。
参加者全員からそれぞれの経験談等を発表していただき、メンバーそれぞれの考えや思いをぶつけ合う事が出来ました。
当初想定していた以上に話し合いに熱が入り、あっという間に例会終了となり懇親会会場へ移動。
8Gで寄贈品を贈るという事が必要なのか、何故ドナルドハウスなのか、何故テレビなのか??
等々、意見が割れ最終目標の寄贈については決議持ち越しという事になりました。
これは幹事としての反省点ですが、限られた時間の例会(約2時間)でスムーズに進行させる為、事前準備として予め単独でドナルドハウスを視察し現地のスタッフと色々と意見交換をさせて貰ったのですが、その部分について説明が不足していたと思いました。

ただ、今回の例会には最大の収穫があったとも考えています。
初めてこんなに熱く意見を交わし、ぶつけ合いました。(すみません秋入会ですが・・)
8Gには絆があり、良き仲間だという証明でありそれを再確認した気持ちになりました。

※最終目標(寄贈)については残された時間で結論をつけたいと考えております。

以上

back