15期同好会報告

経営研究会11月例会報告

開催日
2017年12月04日(月)
開催場所
札幌地方裁判所
参加人数
11
参加者名
荒木会長、下川原さん、本郷さん、八幡さん、岡本さん、波佐さん、深谷さん、濱口さん、高橋さん、石黒さん、春木
報告者
株式会社アンサー
代表取締役
春木 崇

報告内容

今回は会員の強いご要望により、いつものエルプラザを離れ、幹事の下川原弁護士のアテントで裁判所見学例会を企画いたしました。

本来ですと経営研究会の例会は毎月第4月曜日(今回だと11月27日)ですが、裁判所とのやり取りで、あいにく当日傍聴に適した案件が無いとの事で、荒木会長と相談の上で、翌週の12月4日(月)に開催日を変更させていただきました(なお12月例会はございません。)。

内容としては

①1時間程度の裁判見学

②空いている法廷に入り裁判官の法服を着て記念撮影

③会議室で裁判の感想・質疑応答

傍聴した裁判は、覚せい剤取締法違反の裁判でしたが、腰縄に手錠を掛けられた被告人が警察官?に挟まれ入廷して来る姿は緊張感が漂いました。傍聴席には、いかにも人相の悪い人物が数名居り被告人が入手経路を明らかにしていないかを確認しに来ているようでした。

被告人陳述や、参考人の父親の証言等を傍聴しましたが、そこに居る誰もが再犯を予見できるような裁判内容に、いささか驚きました。

ほとんどの会員が裁判を傍聴したのが初めてだったのでと手も良い勉強になりました

なお、懇親会は昼間ということもあり行いませんでした。