16期例会・活動報告

3G 2月例会報告

開催日
2019年02月19日(火)
開催場所
参加人数
9
参加者名
渋谷、大和、本郷、片桐、シャ鵬、八重樫、久門、今井、二股
報告者
グループ03
コチダ・ジャパン合同会社
COO
シャ鵬

報告内容

今回は「M&Aの知識を高め、強い会社を目指す!」ということで、シャさんを講師にまだ札幌では馴染みの薄いM&Aについて学びました。

例会案内がギリギリになってしまったせいなのか、普段例会に参加できていない私が幹事のせいなのか分かりませんが、9名という少ない参加になり少し寂しい中、例会がスタートしました。

まず世話人からの連絡事項があり、その中から元代表世話人の久門さんの有り難い補足説明で30分ほどかかってしまってから~の例会開始です。

今更ながら誰も知らなかったシャさんの自己紹介と事業内容の紹介から始まり、本題に入りました。

①M&Aは中小企業同士でも頻繁に行われている。

②仲介は金融系やアドバイザー会社が多い。

③アドバイザー会社によって着手金や手数料、成功報酬が違うので気を付けないといけない。

④M&Aはどんないい条件でもリスクは付きものなので、あくまでも企業発展の手段と考えること。

という内容で締めくくりました。

懇親会はおたる亭でお替り寿司を食いまくり、メンバーの親交を深めました。

その後はKU門さんおススメのM崎で楽しいひと時を過ごし各自ススキノの夜に消えていきました・・・