16期例会・活動報告

3G 5月例会報告

開催日
2019年05月28日(火)
開催場所
秀岳荘 北大店
参加人数
14
参加者名
渋谷、大和、久門、岡本、川崎、馬場、坂口、本郷、斎藤、米村、今井、片桐、奥村、古嶋
報告者
グループ03
新工電気株式会社
常務取締役
古嶋 清隆

報告内容

平成から令和へ新時代を迎える2019年。16期は「強い会社」を目指して活動してまいりましたけど、強い会社を作るにはいろいろな壁があります。人間関係、売り上げ、利益・・・etc。

壁を超えるには先ずは自分が強くならなくては、ということで自分の壁を超えるためにオリンピックの公式種目になりましたボルタリングに挑戦しました。講師には秀岳荘の小野社長をお迎えし、社員のお二人にもご協力いただきました。小野社長お忙しい中ありがとうございました。

冒頭、小野社長より「腕が上がらなくなり、次の日は会社の判を押すこともできなくなりますよ~(笑)」と説明を受けボルタリングはどれでけハードなんだと不安になりました。小野社長のデモンストレーションを拝見し「簡単に登るな~」と思いましたが、いざ実践みると、見るのとやるのじゃ大違い自分の想像を超えるスポーツでした。

10分もしないうちに腕と握力が予想以上に疲労し、30分を超えるあたりでは握力崩壊。最後の方は休憩時間も多くなってきましたがなんとか1時間半の予定を終了。

この競技は腕だけじゃなく足も重要であります。けど一番重要なのは頭を使いルート把握することです。ルートを把握して考えて登らないと力任せでは限界があります。まさに「強い会社」を作るには、力任せではなく頭を使い慎重に方法(ルート)を考え実践する、一つずつ小さな壁を越えていくところは『企業経営』と同じだと思いました。

体力的にはつらかったですが、自分との闘いであり一つでも高く昇れた時は最高に嬉しい瞬間であり、完全にハマってしまったかもしれません。

懇親会は、「焼き鳥ダイニング いただきコッコちゃん 北8条店」にて美味しい料理を堪能しながら、ボルタリングの難しさと各々の体力についてなどを話しながら疲労困憊でしたが親睦を深めました。