17期例会・活動報告

15G一泊サウナ例会

開催日
2022年01月15日(土)
開催場所
ガーデンズリゾートときわ
参加人数
8
参加者名
朝倉渉、千葉雅可、船越裕勝、内村哲也、山谷謙太、小林晃、武山大祐、中居美和
報告者
グループ15
札幌シティ法律事務所
弁護士
小林晃

報告内容

札幌市南区の宿泊施設「ガーデンズリゾートときわ」で一泊サウナ例会を開催しました。

新型コロナウイルスの第6波が広がりつつある中でギリギリの開催となりましたが、感染対策を万全に施したうえで実施しました。

当日はまず、札幌市南区藤野のフッズスノーエリアでスキー、スノースノーボードのレクレーションを行いました。前日までの寒波のおかげで雪質も良く、メンバー各自、気持ちの良い汗を流しました。

その後15時頃、宿泊施設にチェックインしました。

宿泊した「ガーデンズリゾートときわ」は一棟貸しのコテージが2棟並び、今回宿泊したシャレー棟は最大18名が宿泊可能な施設です。本格的なフィンランド式のサウナ小屋を備えており、食事はケータリングの注文が可能です。市内からのアクセスも良く、近隣にはゴルフ場やスキー場もあり、未知の会の一泊例会にはとても適した宿泊施設と言えます。

懇親会前に、メンバー全員がフィンランド式サウナで気持ちの良い汗を流しました。

サウナ後の例会では、幹事の小林が「我が国の混浴の歴史とサウナにおける混浴」をテーマに講演を行い、メンバー全員が混浴に関する知識を深めました。

例会後の懇親会では幹事の内村が用意したビアポンなどのゲームで大いに盛り上がり、サウナ効果と相まって、メンバー全員が免疫力を高めることが出来ました。